ブログ開設2ヶ月経過、猫特化ブログからお金の話を含む雑記ブログに変えた理由。

ブログ開設して2ヶ月が経過しました~!!

これも、このブログを読んでいただいております皆様のおかげです。本当に感謝しております。ありがとうございます。

このブログを始めて見た方も、時々見ている方も疑問に思ったと思います。猫の日常とお金の話って全く関連性もないじゃないのか?意味不明、わけがわからないと。

当初はユキちゃんの日常を書いて記録するという事の為に始めたのですが、8月になってからはお金の話が中心になってしまっています。

元々は、ユキちゃんのブログはユキのブログとして続けて、しばらくして慣れてきたら、私が本来やりたかった資産運用を中心としたお金の話を別のブログを作って作ろうと考えていたのですが、色々と考えなおした結果、ユキのブログでお金の話をする事になりました。

なぜ、猫ブログとお金の話という関連性のない話を一つのブログにまとめたのか、私が考えた事をまとめたいと思います。

 

特化ブログを複数運営した場合

メリット

ターゲットとする読み手を絞っている特化型ブログの方がそれに興味のあるユーザーも集まりやすいですし、信頼を得やすくなります。また、回遊率が高くなり、アフィリエイトを行う場合の成約率も高くなるという利点があります。特化型ブログは雑記ブログより少ないアクセス数でも収益を上げる事ができます。

デメリット

書き続ける事が難しいため、更新回数が減る事が一番のデメリットです。更新回数が減るという事はアクセス数も伸びにくいのでないかと思いました。また、特記ブログという事であればしっかりした内容のブログにしようする必要があります。そのためにはよく勉強してから記事を作る必要がありますので時間を取られすぎるという事も気になりました。また、ネタが段々と無くなってくるというのもゆくゆく困りそうだなと思いました。

他に、ワードプレスのテーマを購入したり独自ドメインを取得したりするのであれば追加でまた費用がかかるという事や、複数ブログになると管理が面倒とかそれぞれにカスタマイズが必要になります。

また、競合が多く他のブログとの差別化が難しいともいえます。

雑記ブログ一つを運営した場合

メリット

一番大きなメリットは更新回数を維持できるという事です。雑記ブログであれば基本自分が書きやすい事であれば何でも良いのでネタを探しやすいですし、ブログ運営の管理もしやすいです。

デメリット

記事の内容がバラバラであれば集まるユーザーの属性もバラバラになり信頼を得る事が難しくなります。また、アクセス数の割に収益があまり上がらないと言えます。

 

私はこう考えた

確かに収益目的であれば特化型ブログの方が良いが、そもそもブログ初心者である私が続けられるのか?続けるためには雑記ブログのような形の方が良いのではないか?まずはブログを続ける事を第一に優先すべきではないか?

特化型ブログでも猫ブログでは動画を撮って貼り付けたり、写真を加工したり、かわいい写真を沢山撮ったり、今の自分にはハードルが高い。また、猫についての知識がそこまであるわけでもなく猫ブログ特化にしても武器がない。またお金の話でも私では全然かなわない博識の人も多いですし、お金・投資ブログ特記にしても強い武器もない。それなら猫とお金とを組み合わせたまだ恐らく誰も行っていない新しいジャンルを自分が開拓してみるのも面白いのではないのか、失敗しても何も失うものはないし、一度やってみようかと思いました。

ただ、あまりにもジャンルがバラバラの雑記ブログではこれはこれで差別化が難しいので、とりあえず猫(ユキ)とお金(投資)の話の二つに絞った雑記ブログという形で続けていこうと決めました。

このネコとお金のブログが良いのか悪いのかは数ケ月後にならないとハッキリ結果は出ないかもしれませんが、現在のところ私は良かったと思っています。それはやはり一つの記事を作成するのにまだまだ時間がかかっていますので、複数ブログを運営するのはとてもじゃないけど難しいと実感しているからです。

ブログ初心者の方で複数運営するかどうか迷っている方はまず一つのブログに専念した方が良いと思います。複数運営はいつでもいつでもできます。まずは続ける事が一番に考えましょう。

 

ボクのブログでお金の話をしてもいいけど、ボクにもちゃんとかまってよ、コロコロしてよ!とユキちゃんは言っていました。