銀行が親に投資信託を勧めてきたので撃退しました!!

先日親から、大手銀行の営業の子が投資信託を勧めてきている、一回一緒に話を聞いてくれないかという事でしたので、一緒に話を聞いてきました。

銀行が勧める投資信託は購入時に3%手数料が取られて、かつ年間2%以上も信託報酬が発生するようなボッタクリ投資信託が多く、先日も銀行で投資信託を買った人の46%が損しているというニュースもありましたので、どうやって撃退しようかと質問する事をいくつか考えて楽しみにして当日を迎えました。

事前に考えていた質問

その商品に関する質問

その商品がおすすめな理由はなんですか?

その商品を自分でいくら持っていますか?

その商品はあなたの親に勧めましたか?

おすすめであればあなたや、御社が自己資金で購入すればよいのでは?

あなたが投資している銘柄を教えて下さい。なぜその銘柄でなくて今回の商品がおすすめなのですか?

親にそもそも投資が必要かという質問

そもそも80歳近い高齢者にリスク資産が必要でしょうか?

出口戦略(いつ、どのように投資を終了するか)はどう考えているのですか?

80歳近い高齢者のアセットアロケーションはどんなのが良いと思いますか?

 

これらの質問をスマホのメモに入力して、当日は銀行と戦いのつもりで行きました。

当日の提案について

担当の若い人とその上司と二人が実家に来ました。親は既に銀行からの提案を聞いていたため、私に商品を説明していただきました。

商品は価格変動の少ない国内債券中心のファンドをという事で(名前は忘れてしまいました。)、手数料は購入時1%程、年間の信託報酬は0.8%程で、ボッタクリ投信という程ではないものの安いものではありませんでした。

私は、購入時の手数料が無料のノーロードの商品はないのですか?と質問しましたところ、インターネット販売ではありますが、窓口販売ではどうしてもコストがかかるのでノーロードはないとの事でした。

最初に自分は投資しているという事を伝えたからからかどうかわかりませんが、営業の方は紳士的で無理に勧めるという感じでなかった為、今の親の年齢ではそもそも投資は必要ないという理由で丁重にお断りしました。

私は、用意していた質問は全く使わず、少し拍子抜けしたところもありましたが、無理に喧嘩をする必要もないので、後は雑談を少々という事で穏やかに話は終了しました。

 

今、親は自分で記憶力が弱っている事を自覚しており、重要な判断は私に相談してくれますが、10年前20年前なら私に相談もなく購入していた可能性もあると思います。

今回の銀行は元国営という事もあったのか、強引な営業を行いませんでしたが他の銀行はもっとノルマ等も厳しく営業攻勢も厳しいかもしれません。

 

そもそもボッタクリ投資信託とは?

定義はあるの?

ハッキリした定義はないですが、私は手数料が高いすぎるものはボッタクリと思っています。

例えば、購入時に3%も取られて年間2%も取られるという事は、初年度5%以上も手数料がかかっているという事です。

つまり5%の運用が出来て初めてトントン、6%以上の運用でやっと自分の利益1%程になります。今の時代5%以上の運用なんてかなり難しいですよね。

さらに悪質なのは新しい投資信託を勧めて買替えさせて購入時の手数料をまた稼ごうとする事です。

大体、2016年2017年はほぼ右肩上がりの相場で、誰が買っても儲かるという相場なのに46%もの人が損をしているというのはどれだけ手数料が高いかという事です。

ランキングは当てになるの?

販売ランキングや純資産ランキングでは窓口販売の手数料の高い投資信託が上位に来ます。

これは銀行や証券会社が儲かる手数料の高い商品を高齢者に向けて多額に販売しているからです。

30代40代の人がいくらインターネットで良い投資信託について発信しても、その世代が購入する金額は少額です。

インターネットを使わない高齢者は銀行や証券会社を信じて大口でボッタクリ商品を購入するのです。

つまりランキング上位で売れている商品だからといってよい商品ではありません。

 

投資信託は全部ダメなのか?

そんなことはありません。

インターネットで購入すれば、購入時の手数料0(ノーロード)で年間の信託報酬が0.5%以下のものがいくつかあります。

つみたてNISA対象銘柄は金融庁が要件をある程度厳しくしているため、ボッタクリ商品は排除されています。

金融庁長官は以前、まともな投資信託は全体の1%程度という趣旨のコメントをしたことがありますが、その1%程のまともな投資信託を自分で探せという事ですね。

 

もし、あなたの親に銀行の魔の手がせまったときは、上記の事前に考えていた質問を営業にぶつけてみてください。

結局、大金を預けるという時は人任せにしてはいけないという事、自分が理解できないものには手を出さないという事が大切ですね。

投資信託を購入するなら多少は勉強してからにしましょう。

図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

ユキちゃんはチャレンジャーなのでわからないものにも手を出します。焼酎にも…。